大阪での不動産投資を成功させるには

当サイトは、30代サラリーマン大家の私タナカタツヤが立ち上げたメディア。大阪で不動産投資をしようと悩んでいる人のために、そして自分自身の勉強のために、大阪で不動産投資を成功させるために学んでいるあれこれをアプトプットしていきます。独自で入手した各社が扱う入居率や大阪のオススメエリア、さらに私が持っている物件の収支状況など、ここだけの情報を大公開しています!

28社を入居率で比較!大阪の不動産投資会社ランキング

不動産投資成功のカギは「入居率」にあり!

大阪であれ、どこであれ、安定した家賃収入は、入居者を確保しなければあり得ません。そこでまずは大阪の物件を扱う会社28社のうち、安定した入居率を誇る不動産投資会社を6社厳選しました。初心者向けに区分マンションを取り扱う会社3社と、経験者向けに一棟マンションを取り扱う会社3社もご紹介。細かい選出方法は後で詳しく述べます。

区分マンション投資でオススメの不動産投資会社BEST3

1位 入居率 98.98%

ソヴリックコーポレーション

ソヴリックコーポレーションHPキャプチャ
画像引用元:ソヴリックコーポレーション公式HP
https://sov.jp/kansai-lp/
高い入居率&低い値崩れリスクで安定の副収入を実現!

京阪神に特化した築浅で値崩れリスクの低い中古区分物件を中心に取り扱っています。地域特性から入居ニーズをおさえた物件を提案してくれるため、確度の高い投資の実現をサポートしてもらえます。

2位 入居率 98.3%

プレサンスコーポレーション

プレサンスコーポレーション_キャプチャ
画像引用元:プレサンスコーポレーション公式HP
https://www.pressance.co.jp/
プレサンスシリーズのマンションオーナーになれる!

自社で手がける「プレサンス」シリーズを展開。供給実績は、2019年2月時点で全国5,267戸。近畿圏のみならず、東海・中京圏を中心に都市型マンションの開発・供給をしています。

3位 入居率 94.3%

ワールドアイコーポレーション

ワールドアイコーポレーション_キャプチャ
画像引用元:ワールドアイコーポレーション公式HP
https://invs.bz/
煩雑な賃貸管理をワンストップで代行してくれる!

ITを活用した独自のシステムとノウハウで、賃貸管理を実施。煩雑な手続き関連の業務もワンストップで代行してもらえます。また問い合わせに素早く対応するために電話システムも導入しています。

一棟マンション投資でオススメの不動産投資会社BEST3

1位 入居率 98.4%

大和財託

大和財託_HPキャプチャ
画像引用元:大和財託公式HP
https://yamatozaitaku.com/
独自ルートで仕入れた中古の一棟マンション・アパートに特化

京阪神間を中心とした、関西圏の収益物件を扱っている大阪の不動産投資会社。中古の1棟マンション・アパートのみに特化しており、レインズなど一般の不動産市場に流通しているものではなく、独自のルートで仕入れた物件のみ。つまり、大和財託でしか提供できない優良物件を多く保有しています。

2位 入居率 98.4%

アクロスコーポレーション

アクロスコーポレーション_HPキャプチャ
画像引用元:アクロスコーポレーション公式HP
https://across-c.jp/
資産全体を見据えたオーダーメイドの不動産投資を提案してくれる

顧客の資産全体を考慮して、オーダーメイドの不動産投資を提案・アドバイスしてくれる会社。エリア分散をはじめとした分散投資など、投資目的やその人の状況に合わせて収益の最大化とリスクヘッジ双方からコンサルティングしてくれます。管理業務の代行や購入後の手厚い保証サービスも用意しています。

3位 入居率 98.1%

シノケンハーモニー

シノケンハーモニー_HPキャプチャ
画像引用元:シノケンハーモニー公式HP
https://www.shinoken.co.jp/
賃貸住宅数・オーナー数ともに規模の大きな不動産投資会社

賃貸住宅20,000戸以上、マンションオーナー1,000名以上の言わずと知れた大手不動産投資会社。20年以上に渡る営業活動から多くの金融機関に認められ、頭金0円で100%ローンによる投資が可能な点は大きな魅力。賃貸管理業務の一括代行や35年のサブリースシステムなど、物件購入後のサポート体制も充実しています。

feature

区分マンション投資 でオススメの不動産投資会社BEST3

1
 入居率 98.98%

ソヴリックコーポレーション

ソヴリックコーポレーション_HPキャプチャ
引用元HP:ソヴリックコーポレーション公式HP
https://sov.jp/kansai-lp/

口コミから発展を遂げている信頼度の高いサポート力

関西エリアに特化した地域密着型の会社です。設立当初から会社の利益ではなく「お客様都合」を徹底的に優先しており、一人ひとりのオーナーのライフステージや人生設計を把握したうえで、最適な物件の提案を行っています。「人に紹介したくなる不動産会社」として、オーナーの5人に1人が紹介から成約に結びついている信頼性の高さも魅力です。

管理業務 売買部門とは別に賃貸管理部門を設置し、賃貸管理に精通した賃貸不動産経営管理士による所有物件のコンサルティングを行っています。そのほかにも入居者募集をはじめ、家賃保証、退去時修繕、建物の経年劣化など購入後のサポートが充実しています。
紹介物件 京阪神に特化した築浅の中古の区分物件を取り扱っています。関西エリアに強い地域密着型の会社だからこそ、地域の特性や入居ニーズを踏まえた物件を豊富に所有。安定した収益を見込める物件のみを自社物件として厳選して仕入れ・販売を行っています。
融資能力 融資斡旋部門を設けて、融資可能な金融機関の紹介を行っています。個人では難しい金融機関との交渉に関しても、スムーズに融資を受けられるようサポートを実施。融資に特化した部門だからこそ、資産運用のパートナーとして心強い存在です。

ソヴリックコーポレーションでオーナーになった人からの評判

Voice
正直に話してくれる姿勢に好感を持てた

担当の方が不動産投資のうまい話ばかりではなくリスクに関しても包み隠さず教えてくれたので、信頼できると思って購入しました。まだローン返済の途中ですが、目に見える資産があるのは安心感があって良いですね。

Voice
不安を抱える生活からゆとりある暮らしに

結婚を考えだしたのを機に将来が不安になり、不動産投資を検討することに。不動産投資や経済情報に詳しい営業担当の方から関西圏は優れた投資市場だと納得いく説明を受け、購入。今では、人生設計を前向きに考えられる心のゆとりができました。

Voice
買って終わりではなくその後のフォローも厚い

少ない自己資金で不動産投資を始められると知り、大阪市中央区にある物件を購入しました。ローンが不安だったものの、入居者からの家賃収入で無理なく支払えています。担当の方からのアフターフォローも手厚く、頼れるパートナーです。

ソヴリックコーポレーションの会社概要

社名 株式会社ソヴリックコーポレーション
所在地 大阪府大阪市中央区久太郎町3-5-13 又一ビルディング7F
2
 入居率 98.3%

プレサンスコーポレーション

プレサンスコーポレーションHPキャプチャ
画像引用元:プレサンスコーポレーション公式HP
https://www.pressance.co.jp/

近畿圏を中心に高品質のマンション開発を展開

分譲マンションの販売から管理事業まで手掛けているプレサンスコーポレーション。自社プロデュースのプレサンスシリーズは、2019年2月時点で全国5,267戸の供給実績あり。近畿圏においても、9年連続で分譲マンション供給ランキング1位を獲得しています。「お客様のかけがえのない資産」をモットーに、ハイクオリティの都市型マンションの開発・供給に力を入れているマンションディベロッパーです。

管理業務 賃貸管理サポートシステムでは入居者募集をはじめ、入居審査や契約、集金管理、クレーム対応、退去・リフォームの手配など幅広く対応。多数の不動産仲介会社とのネットワークを構築しており、入居率アップにも力を入れています。
紹介物件 近畿圏をはじめ、東海、中京圏を中心に都市型マンション「プレサンス」シリーズを展開しています。「お客様のかけがえのない資産」として、利便性の高い立地と高品質の仕様で資産価値の高い物件の供給に取り組んでいます。
融資能力 優遇措置のある優良中古マンション融資制度をスムーズに受けられるよう、20年以上の長期修繕計画を策定したうえで都市型マンションの開発を実施しています。そのほかにも税金や資産運用に関するアドバイスも行っています。

プレサンスコーポレーションでオーナーになった人からの評判

Voice
管理能力が高く、入居率が安定しています

プレサンスコーポレーションでマンション運営をしていますが、今のところ安定して入居者がついているので管理能力に不満はありません。ただ、空室の期間を長くしないために、家賃値下げや礼金減額を要求されることもあります。

Voice
アフターフォローに助けられています

管理面はすべてプレサンスコーポレーションにお任せしているので、マンション運営の手間がかかりません。重要事項の文書も自宅に郵送してもらえ、店舗まで足を運ぶ必要もなし。手厚いアフターフォローに助けられています。

Voice
確定申告時のフォローがありがたい

中古の区分マンションを所有しています。入居者がちゃんとついているので、特に問題はないですね。確定申告の時期にはフォローの電話があって的確なアドバイスをしてもらえるほか、税理士の紹介制度などのオプションも充実しています。

プレサンスコーポレーションの会社概要

社名 株式会社プレサンスコーポレーション
所在地 大阪府大阪市中央区城見1-2-27 クリスタルタワー27F
3
 入居率 94.3%

ワールドアイコーポレーション

ワールドアイコーポレーション_HPキャプチャ
引用元HP:ワールドアイコーポレーション公式HP
https://invs.bz/

オーナー経験のある代表及び役員が物件を選定

大阪を拠点に関西エリアのマンション経営をサポートしているワールドアイコーポレーション。大阪の物件をメインに取り扱う大阪生まれ・大阪育ちの不動産投資コンサルティング会社です。経営陣や営業スタッフ自身もマンション経営オーナーの経験があり、オーナー目線に立った物件の選定や経営サポートを行っています。賃貸管理においてもITを活用した独自のシステムとノウハウで、賃貸管理に関する業務をワンストップで対応。スムーズに次の入居者に結びつける管理能力の高さは、入居率94.3%という数字が証明しています。

管理業務 ワールドアイコーポレーションでは入居者の募集をはじめ、集金、修繕サポート、クレーム対応など賃貸管理に関する業務をワンストップで対応できるフォロー体制を構築しています。独自の管理システムを取り入れ、物件情報や入居者情報の一貫した管理を徹底。そのほかにも空室リスク対策として問い合わせに素早く対応できる最新の電話システムを導入し、スムーズに次の入居者に結び付けられるよう取り組んでいます。
紹介物件 大阪で誕生した企業として、東京に比べて物件価格が安く、それでいて利回りの高い大阪の物件をメインに取り扱っているのが特徴です。物件を仕入れる際は、代表及び役員が現地まで赴いて利便性や環境から賃貸需要の永続性を確認。立地だけにこだわらず、投資マンションとしての資産価値を決定づける素材や建物の耐久性などもきめ細やかにチェックしたうえで物件の選択を行っています。
融資能力 営業スタッフには不動産業に関する資格をはじめ、ファイナンシャルプランナーや住宅ローンアドバイザーなどの有資格者が多数在籍。豊富な知識や経験を生かし、数十行を超える提携先の金融機関の中から最適なローンの提案を行ってもらえます。専門の事務スタッフによるローン審査に必要な書類の回収や金融機関への持ち込み、確認事項の連絡などの代行サポートもあり。20年以上に渡って投資用マンションの販売を行っている実績から、金融機関から金利条件を優遇されやすいメリットもあります。

ワールドアイコーポレーションでオーナーになった人からの評判

ワールドアイコーポレーションに関する口コミは見つかりませんでした。

ワールドアイコーポレーションの会社概要

社名 株式会社ワールドアイコーポレーション
所在地 大阪府大阪市北区天神橋2-北1-21 八千代ビル東館4F
feature

一棟マンション投資でオススメの不動産投資会社BEST3

1
 入居率 98.4%

大和財託

大和財託_HPキャプチャ
引用元HP:大和財託公式HP
https://yamatozaitaku.com/

管理戸数実績3,189戸以上!賃貸管理に強い会社

関西圏エリアを限定にした新築・中古の一棟アパート・マンションの販売・管理を行っています。賃貸管理業務を中心に展開しており、管理戸数実績は3,189戸以上、年間平均入居率は98%以上と管理能力に優れた会社です。自社物件はすべて市場に出回っていない独自ルートで仕入れており、収益性の高い物件のみを厳選して紹介しています。

管理業務 売買部門とは別に賃貸管理部門を設置し、賃貸管理に精通した賃貸不動産経営管理士による所有物件のコンサルティングを行っています。そのほかにも入居者募集をはじめ、家賃保証、退去時修繕、建物の経年劣化など購入後のサポートが充実しています。
紹介物件 京阪神に特化した築浅の中古の区分物件を取り扱っています。関西エリアに強い地域密着型の会社だからこそ、地域の特性や入居ニーズを踏まえた物件を豊富に所有。安定した収益を見込める物件のみを自社物件として厳選して仕入れ・販売を行っています。
融資能力 融資斡旋部門を設けて、融資可能な金融機関の紹介を行っています。個人では難しい金融機関との交渉に関しても、スムーズに融資を受けられるようサポートを実施。融資に特化した部門だからこそ、資産運用のパートナーとして心強い存在です。

大和財託でオーナーになった人からの評判

Voice
入居者を安定的につけるリーシング能力の高さが魅力

大和財託で購入したマンションを3棟所有しています。購入前に空室があったとしても引き渡し時にはほぼ満室になっており、リーシング能力の高さは◎。購入後も継続して入居者がついているので、安心してお任せしています。

Voice
融資状況が厳しい中でも念願のアパートオーナーに

大和財託で1棟アパートを購入して、念願のアパートオーナーに。融資状況が厳しくなっている中でも好条件の融資を取り付けてもらえ、金融機関との強い信頼関係を実感しました。まだ空室はあるものの、大和財託のリーシング能力に期待しています。

Voice
1年がかりで物件を探してくれた

大和財託では「優良物件しか紹介しない」というポリシーがあるようで、実際に紹介してもらうまでに1年かかりました。初めての不動産投資で不安はあったものの、購入に1歩踏み出せたのは希望にぴったりの物件紹介や的確なアドバイスがあったおかげです。

大和財託の会社概要

社名 大和財託株式会社
所在地 大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー29F
2
 入居率 98.4%

アクロスコーポレーション

アクロスコーポレーション_HPキャプチャ
画像引用元:アクロスコーポレーション公式HP
https://across-c.jp/

会社員に選ばれる高い管理能力と保証サービス

中古のワンルームマンションや新築木造アパートに特化した不動産投資をサポートしています。一人ひとりの希望に合わせて最適な物件の選定をはじめ、資金調達、管理運営などオーダーメイドの不動産投資を提案。幅広い管理業務の代行や購入後の手厚い保証サービスを設けており、多忙な会社員や公務員から選ばれている会社です。

管理業務 アクロスコーポレーションでは、多忙なオーナーに代わってマンションやアパート経営に付随する管理業務を一括で代行しています。購入後の保証サービスも充実しており、会社勤めをしながらでも安定した運営が可能です。
紹介物件 大阪と東京に拠点を持ち、中古のワンルームマンションと新築木造アパートの紹介に特化した会社です。新築アパートの場合、アクロスコーポレーションが安定した入居者が見込める土地の選定からサポートしています。
融資能力 提携先の金融機関と15年以上に渡って信頼関係を築いており、個人で申し込むよりも有利な条件で融資を受けることができます。4割のオーナーが自己資金100万円未満で不動産投資を始めており、少ない自己資金からでもマンション・アパート経営が可能です。

アクロスコーポレーションでオーナーになった人からの評判

Voice
サラリーマン投資家でも負担にならない

アクロスコーポレーションを選んだ理由は、管理システムや保証内容がしっかりしているからです。「管理をお任せできるので負担がかからない」という言葉に惹かれ、購入。実際に仕事をしながらでも無理なく運営できています。

Voice
オーナーとしてやることは収入の確認だけ

アクロスコーポレーションに管理をすべてお任せしているので、オーナーとしてすることといえば毎月の家賃収入の確認ぐらいですね。入居者もすぐに見つけてくれるため、今のところ空室に悩まされたことはありません。

Voice
堅実な運営ができているので通帳の記帳が楽しみ

アクロスコーポレーションで空室リスクが少ない物件を紹介してもらい、一棟アパートオーナーになりました。毎月の家賃収入が記帳された通帳を見ては、堅実なマンション運営ができていることに満足しています。

アクロスコーポレーションの会社概要

社名 株式会社 アクロスコーポレーション
所在地 大阪府大阪市西区新町1-5-7 四ツ橋ビルディング 6F
3
 入居率 98.1%

シノケンハーモニー

シノケンハーモニー_HPキャプチャ
画像引用元:シノケンハーモニー公式HP
https://www.shinoken.co.jp/

プロが太鼓判を押す収益性の高い物件のみを提供

京阪神エリアをはじめ、首都圏、仙台、名古屋、福岡など市場価値や入居ニーズの高いエリアで土地の提案を行っているシノケンハーモニー。創業から約30年に渡って投資用不動産を取り扱っており、東京証券取引所ジャスダックにも上場している信頼性の高い会社です。豊富な販売実績で金融機関からの評価も高く、日本で初めて100%融資でのアパート経営を実現しています。

管理業務 オーナー業務をすべてシノケングループ内で代行するため、働きながらでも無理なくアパート経営が可能です。長期間に渡って堅実なアパート経営ができるよう、初回満室保証や家賃滞納保証など各種保証制度によるリスクマネジメントも行っています。
紹介物件 全国主要都市の不動産会社と連携しながら、情報収集と市場調査をもとに入居ニーズの高いエリアを厳選。そのうえで徒歩10分圏内かつ生活利便性の高い土地をいち早く自社で購入し、良質な収益物件用地として紹介しています。
融資能力 投資用不動産の専門会社として、約30年に渡って多数の金融機関との取引実績あり。自社の販売棟数が5,000棟以上に及ぶ販売実績も高く評価され、約4割のオーナーが自己資金500万円未満の有利な条件で不動産投資を始めています。

シノケンハーモニーでオーナーになった人からの評判

Voice
面談で疑問を解消できた

不動産投資を始める際、家計を預かっている専業主婦としては不安のほうが大きかったです。シノケンハーモニーさんとの面談で疑問や不安を解消でき、子どもに資産を残してあげられるというのもあって購入を決めました。

Voice
少ない自己資金でも投資家に

シノケンハーモニーの営業さんが提携先の金融機関と交渉してくれたおかげで、少ない頭金で不動産投資をスタートできました。不動産投資は自己資産に余裕のある人しかできないイメージを持っていたので、本当に感謝しています。

Voice
管理の手間がかからない

年金対策として不動産投資をはじめました。シノケンさんに決めた理由は、入居付けから管理まで任せられるので購入後の手間がかからないところです。マンション運営だけでなく、税金や確定申告などの相談にも乗ってもらえます。

シノケンハーモニーの会社概要

社名 株式会社シノケングループ Shinoken Group Co.,Ltd.
所在地 東京都港区浜松町2-3-1 日本生命浜松町クレアタワー

私が学んだ、間違いない物件の選び方を教えます

初心者イメージ

初心者は、中古×築浅×区分マンションを選ぶ!

かぼちゃの馬車問題からもお分かりの通り、不動産投資の専門的な知識を持たない初心者が、適正な額の融資を見定め、規模の大きな不動産を適正な価格で取得し、管理することはとても難しい。それでいて、そもそも入居率が低い物件を買ってしまってはローン返済で首がまわらなくなることは明白。スタート資金の低い区分、なおかつ値崩れリスクの低い築浅(人気!)で、入居率の高い中古物件を選ぶことが、初心者のための「失敗しない不動産投資」の鉄則なのです。

経験者イメージ

経験者は、エリアをずらして複数の一棟マンションを選ぶ!

上で規模の大きな不動産投資を「ハイリスク」のような書き方をしてしまいましたが、リスクでいえば実は同じ。抱える負債が大きくなるのでハードルこそ高く感じますが、区分マンションを一気に複数持つようなものなので、それだけリスクヘッジもできます。比較的資金に余裕のある上級者は、自然災害や事故などのリスクを考え、異なるエリアに複数の一棟マンションを所有することでリスクを抑えたハイリターンの投資ができます。

大阪の不動産会社に聞いた良い物件の条件・選び方

これから不動産投資を始める初心者におすすめしたいのは、低リスクで安定した収益を上げられる中古×築浅×区分マンションです。

しかし、これに当てはまる物件は山ほどあります。私も、マンション投資を始めて5年になり、物件を3つに拡大させ、安定的な収益を得ることができていますが、「1人で自信を持って物件を選べるか」と問われたら、「できない」と答えるでしょう。

良い物件というのは、投資家1人ひとり異なる

そこで、大阪で不動産投資を行うにあたりお付き合いを始めたパートナー会社さんに、ぶっちゃけ、これを選んでおけば問題ないっていう、良い物件の条件はありますか?と聞いてみました。

答えは「投資家1人ひとりの年齢や家族構成、ライフプランや貯蓄状況、また、そのときの社会のトレンドや将来的な発展性によっても異なる」「お客様の話も聞かず、この物件がいいと紹介してくる会社もあるが、『誰にとっても良い物件』は存在しない」とのこと。

僕が面談にうかがったときも、細かくヒアリングしてくれたのを思い出しました。不動産投資で失敗する原因も、僕の投資が上手くいっている理由も、自分自身に合った投資戦略ができているかという点にあるのでしょう。

強いて言うなら…

良い物件の条件は投資家1人ひとりによって異なるので一概には言えない…というのは分かりました。でも、強いて言えばというポイントはあるはず、とさらに質問してみたところ、そうですね…と笑いながら答えてくれたのがこちら。

「中古区分マンション…というのは前提ですね。強いていえば、すでに入居者がいるワンルームマンションがおすすめです。いつ入居者が見つかるか、いつから家賃収入が得られるか…という不安がありません。弊社で販売しているのも、すでに入居者がいるワンルームマンションです」

「賃貸需要が高いのは、やっぱり駅から徒歩10分圏内の駅チカ物件です。また、オフィスビルが多いエリアにあって、アクセスもいい物件は、企業の社宅として使ってもらえるケースもあります。大阪で言えば、梅田や難波、心斎橋や本町あたりですね」

次に私が学んだ、間違いない会社の選び方を教えます

入居率の高い物件を取り扱っているか

不動産投資を成功させるためには、当然ながら入居者の存在が必要不可欠です。たとえ高利回りの物件であったとしても、入居者がついていなければ安定した家賃収入を得られません。そのため、会社を選ぶ際は入居率の高い物件を取り扱っているかはマスト条件として確認しておきましょう。そのほかにも入居ニーズの高いエリアの選定をはじめ、空室リスク対策として入居率を上げるための取り組みをしっかり行っている会社かどうかも重要になります。

その土地に所在しているか

不動産会社の中には、所在地から遠く離れたエリアの物件を幅広く取り扱っているところもあります。けれど、地域の特性や入居者ニーズの動向に強いのは、やはりその土地に所在する会社です。実際に現地に赴いてリアルな情報を収集でき、周辺環境や入居者の動向をより詳細に把握したうえで最適な提案をしてもらえます。また、何かトラブルが起こった際にもすぐに駆け付けてもらえるため、迅速な対応で入居者の満足度向上につなげることも可能です。

自社物件を所有しているか

不動産会社が所有する自社物件の場合、空室リスクはそのまま会社のリスクにつながります。そのため、一般的な仲介業務を行っている会社よりも入居率をアップさせるために積極的に動いてもらえます。物件の内容に熟知しており、希望に合った物件の提案やスムーズな質問対応をしてもらえるのも自社物件ならではの魅力です。手数料が安く済み、初期費用を抑えられるメリットもあり。万が一の場合は買い取りも可能なため、買い手が見つからなくて苦戦することもありません。

なぜ、私は「大阪」を選んだのか?「大阪」が不動産投資に最適だと思った理由

地価上昇イメージ

地価が上昇しているから。

2012年(平成24年)以降、大阪市の地価は右肩上がりに。市内総生産で見ても、埼玉県や千葉県といった首都圏と同じ規模の約19兆円にまで上ります。この背景には2025年に開催される大阪万博に向けた再開発をはじめ、USJや大阪城などの観光資源を活かした観光インバウンド拠点化(大阪都市魅力創造戦略2020)といった、大阪の成長戦略が影響していると考えられます。

グランドフロント大阪イメージ

今後も上昇し続けると予測できたから

大阪駅北側の貨物駅跡地(24ha)にて行われている再開発プロジェクト「うめきた」の影響で、大阪の地価は今後も上昇すると考えられます。うめきた1期では、2013年、大阪・梅田の人の流れを劇的に変化させたグランフロント大阪が完成。そして2024年には、三菱地所や阪急電鉄といった名だたる企業たちが開発事業者として推し進める「うめきた2期」が街開きします。分譲住宅にホテル、オフィス、商業施設などが建設され、地価の上昇が期待できることから、大阪における不動産投資にはより一層の追い風が吹くことが予想されます。

大阪市
中心地
東京23区
中心地
物件面積 25m2
物件価格 1,700万円 3,800万円
賃料 7万円 12.5万円

他のエリアと比べて高利回りに期待できたから

これは、大阪市中心地と東京23区中心地の物件価格と家賃の違いをまとめた図です。同じ25m2の面積にも関わらず、物件価格が2倍以上の開きがあります。表面利回り(賃料×12ヵ月÷購入価格)で計算してみると、大阪は4.9%、東京は3.9%。返済期間の目安として物件価格を賃料で割ると、大阪が20.2年、東京が25.3年に。また賃料が高い東京では、空室が生じた場合にそれだけ自身の負担が大きくなることを考えると、リスクが低く、利回りも大きな大阪がどれだけ不動産投資に有利かがわかるでしょう。

融資イメージ

融資が受けやすいから

大阪には関西圏のみならず、中国・四国地方の金融機関の多くの支店が集まっています。こうした地方銀行は中小規模であることがほとんどで、全国の本社が集まる東京の金融機関とは違って設備投資をはじめとする賃貸しがそこまで活発ではありません。そのため大阪の金融機関は、つねにお金を貸す人を探している状況。つまり、好条件で融資を受けやすい条件下にあるのです。しかし、先述した通り、再開発をはじめとした近年の盛り上がりから見ると、東京のような経済の活性化が近づくことも予想され、その点で私は「今のうちに融資を受けるべき」と考えています。

では、どのエリアがオススメなのか?エリア別に見る!大阪の不動産投資事情

大阪市北区

グランフロント大阪をはじめ、2025年の大阪万博に向けた再開発で、今なお発展し続けている梅田駅周辺を中心としたエリア。これからの成長にも期待できるとして、投資家の間でも注目されています。

不動産データ
平均物件購入価格 1,669万0,476円
平均賃料 8万5,953円
大阪市福島区

梅田駅まで徒歩や自転車でもアクセスできるほど近い福島駅周辺エリアにはオフィス群が立ち並ぶほか、野田駅の南に位置する野田地区周辺は昔ながらの住宅街が広がっています。

不動産データ
平均物件購入価格 1,510万0,000円
平均賃料 7万1,683円
大阪市西区

職住近接を好む働き盛りの子育て世代に人気のエリア。中でも「堀江」エリアは東京で言う「青山」や「代官山」のようなお洒落タウンとして知られ、若い女性に人気です。

不動産データ
平均物件購入価格 1,538万0,800円
平均賃料 6万6,180円
大阪市中央区

大阪府庁・警察本部・国税局などが立ち並ぶ官公庁街、大阪取引所をはじめとする金融ビル街など、大阪の心臓部とも呼べるエリア。中高層のマンションが多く、不動産投資には適しています。

不動産データ
平均物件購入価格 1,735万4,762円
平均賃料 7万9,020円
大阪市浪速区

新世界やジャンジャン横丁などのレトロな雰囲気の顔を持つ一方で、大型商業施設の「なんばパークス」やタワーマンションの建設などの開発も進められており、注目を集めています。

不動産データ
平均物件購入価格 1,570万9,524円
平均賃料 7万0,379円
大阪市天王寺区

あべのハルカスや天王寺ミオをはじめとする商業施設、また天王寺公園や美術館・動物園などのレジャー施設が充実しているエリア。ファミリー層からの支持が厚く、商業の活性化が見込まれています。

不動産データ
平均物件購入価格 1,550万0,000円
平均賃料 7万2,346円
グランフロント大阪

北区

大阪の再開発プロジェクト「うめきた」の1期として2013年に完成したグランフロント大阪をはじめ、近年さらなる注目を集めているのが大阪市北区。梅田駅周辺は商業施設や百貨店が密集している一方で、中之島駅周辺は大手企業の本社や関西支社の高層ビルが立ち並ぶビジネス街。2024年には「うめきた2期」の完成も予定しており、今後も地価上昇が期待できます。

北区の賃貸需要・物件の選び方

私が調べた情報や大阪の不動産会社から聞いたこと、そして不動産・住宅情報サイト「ホームズ」で入居希望者が物件を検索する際の条件の傾向から、大阪市北区の賃貸需要を分析してみました。
梅田駅周辺は繁華街、中之島駅周辺はビジネス街となっており、これらへのアクセスが良好なエリア・物件の需要が高いのが特徴。なかでも、天満駅周辺は単身者に人気があります。入居者が検索する間取り条件で最も多いのがワンルーム・1K・1DK。全体の56.8%と半数以上を占めています。
駅からの距離は徒歩3~5分を希望する人が30.9%で最も多く、次いで5~7分となります。10分以内を希望する人は90%を超えており、その一方で徒歩10分以上かかる物件はとたんに需要が低くなるようです。


参照元:【ホームズ】大阪府大阪市北区の賃貸需要・家賃相場や空室率(https://toushi.homes.co.jp/owner/osaka/city270127/)
※2021年2月26日調査時点の情報を参考にしています

北区における不動産投資事例

いずれもアクセス至便のワンルームマンション。表面利回りは両者ともに5%以上!
東京の中心地である中央区・千代田区では物件価格が3,500万円程度で、家賃は12万円ほど。
ざっくりではありますが、表面利回りを計算すると4%程度。大阪市北区における投資の有利さが窺えますね。

アクセス 築年数 物件価格 家賃 利回り
[梅田駅]徒歩7分 14年 1,520万円 7.25万円 5.72%
[天神橋筋六丁目駅]徒歩10分 12年 1,440万円 6.1万円 5.08%
大阪城

中央区

大阪のシンボル・大阪城を北東に置き、そのすぐ西側には大阪府庁・大阪府警察本部・大阪国税局などが立ち並ぶ官庁街、さらにその西側の北浜エリアには大阪取引所(旧大阪証券取引所)を中心とした金融ビル街が並びます。純粋な住宅街は少ないエリアではありますが、その分、中高層のマンションが多く、マンション投資には適したエリアとも言えます。

中央区の賃貸需要・物件の選び方

私が調べた情報や大阪の不動産会社から聞いたこと、そして不動産・住宅情報サイト「ホームズ」で入居希望者が物件を検索する際の条件の傾向から、大阪市中央区の賃貸需要を分析してみました。
最も多い間取りの希望条件がワンルーム・1K・1DKで、全体の60%以上。駅からの徒歩分数は5分以内を希望する人が多く、全体の64%を占めています。
大阪市内の他の区と比べてみても、中央区はワンルーム・1K・1DKの需要が高く、また駅から近い物件を希望する人が多いようです。ビジネス街として有名なエリアですから、アクセスを重視する単身世帯が多いのでしょう。


参照元:【ホームズ】大阪府大阪市中央区の賃貸需要・家賃相場や空室率(https://toushi.homes.co.jp/owner/osaka/city270128/)
※2021年2月26日調査時点の情報を参考にしています

中央区における不動産投資事例

大阪市を代表するオフィス街・本町周辺の物件事例。
高層マンションが多く立ち並び、利便性も抜群!単身のサラリーマンには人気の立地です。
東京のオフィス街・中央区は物件価格が3,424万円、家賃は12.1万円で、利回りは4%程度。
東京の中心地と比べてはるかに高利回りでの投資が可能だということがわかります。

アクセス 築年数 物件価格 家賃 利回り
[堺筋本町駅]徒歩4分 10年 1,650万円 7.5万円 5.45%
[本町駅]徒歩3分 6年 1,650万円 7.45万円 5.42%
[堺筋本町駅]徒歩3分 4年 1,620万円 7.2万円 5.33%
[本町駅]徒歩3分 6年 1,650万円 7.2万円 5.30%
[谷町四丁目駅]徒歩5分 5年 1,640万円 7.24万円 5.30%

西区

近年、タワーマンションの建設ラッシュで急激に人口が増加している西区。職住近接を好む働き盛りの子育て世代の多くが、梅田や難波へのアクセスが良好なこの地に郊外から移り住んでいるのだと考えられます。中でも「堀江」は東京で言うところの青山や代官山のようなエリアで、お洒落なカフェやインテリア・雑貨店、アパレルショップなどが立ち並び、若い女性からも人気です。

西区の賃貸需要・物件の選び方

私が調べた情報や大阪の不動産会社から聞いたこと、そして不動産・住宅情報サイト「ホームズ」で入居希望者が物件を検索する際の条件の傾向から、大阪市西区の賃貸需要を分析してみました。
西区はビジネス街に隣接しており、交通の便も良いことから、アクセスを重視する単身者・ビジネスパーソンからの需要が高いエリアです。
大阪市内の他の区と比べても、間取りはワンルーム・1K・1DK、駅からの距離は徒歩5分以内を希望する人が多いのが特徴。しかし、駅から徒歩7分を超える物件は、途端に需要が落ち込んでしまう傾向にあります。


参照元:【ホームズ】大阪府大阪市西区の賃貸需要・家賃相場や空室率(https://toushi.homes.co.jp/owner/osaka/city270106/)
※2021年5月調査時点の情報を参考にしています

西区における不動産投資事例

オフィス街の本町まで一駅でアクセスできる阿波座駅徒歩8分の物件事例。
同じ建物でも物件価格・家賃が異なるため利回りには違いがありますが、どの物件も5%以上をキープ。
西区同様、若い世代に人気の渋谷区では、物件価格が4,621万円、家賃は11.5万円。
利回りは約3%となっており、西区と比べると2%ほどの開きがあります。

アクセス 築年数 物件価格 家賃 利回り
[阿波座駅]徒歩8分 11年 1,520万円 6.9万円 5.45%
[阿波座駅]徒歩8分 11年 1,530万円 6.9万円 5.41%
[阿波座駅]徒歩8分 11年 1,560万円 6.9万円 5.31%
[阿波座駅]徒歩8分 11年 1,590万円 7.0万円 5.28%
福島区イメージ

福島区

オフィスビル群が立ち並ぶ福島駅周辺エリアは、隣駅の梅田駅まで徒歩や自転車でアクセスできる立地の良さ。福島区内を走るJR環状線の駅「福島駅」「野田駅」からは、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)直通の電車・JR桜島線(ゆめ咲線〕も走っています。これら2つの駅周辺にはオフィスビルや商業施設、ホテルなどが立ち並ぶ一方、野田駅の南に位置する野田地区周辺は下町らしさを感じる住宅街が広がっています。

福島区の賃貸需要・物件の選び方

私が調べた情報や大阪の不動産会社から聞いたこと、そして不動産・住宅情報サイト「ホームズ」で入居希望者が物件を検索する際の条件の傾向から、大阪市福島区の賃貸需要を分析してみました。
福島区は、JRや阪神、大阪メトロなど多くの路線が通り、交通の便が非常に良いエリアです。
オフィス街としての顔を持ちながら、自然が豊かで教育機関も充実。人口増加が続いており、大阪市内の他の区と比べると、賃貸用物件の空室率が低いのが特徴。駅から徒歩7~10分の少し離れた場所にある物件でも、一定の需要が見込めます。


参照元:【ホームズ】大阪府大阪市福島区の賃貸需要・家賃相場や空室率(https://toushi.homes.co.jp/owner/osaka/city270103/)
※2021年5月調査時点の情報を参考にしています

福島区における不動産投資事例

福島駅周辺では表面利回り5%前後の物件が多数。
中心地の梅田エリアまで徒歩でもアクセスできる立地の良さから人気エリアとなっているのでしょう。
参考に、中央区の物件価格は3,424万円、賃料は12.1万円。利回りは4%前後。
利回りは1%の違いではありますが、空室時の賃料負担を考えると、やはり福島区における投資のほうがリスクは低いと言えます。

アクセス 築年数 物件価格 家賃 利回り
[福島駅]徒歩10分 4年 1,610万円 7.3万円 5.44%
[野田阪神駅]徒歩10分 3年 1,600万円 7.0万円 5.25%
[玉川駅]徒歩6分 7年 1,580万円 6.6万円 5.01%
[海老江駅]徒歩7分 4年 1,640万円 6.7万円 4.90%
通天閣

浪速区

通天閣の足元にひろがる新世界・ジャンジャン横丁など、レトロな大阪を堪能できる「庶民的な街」としての顔を持つ浪速区。その一方で、アパレルショップや雑貨店、映画館、フィットネスジムなどの店舗が入る大型商業施設「なんばパークス」や、そこに直結したマンション「ザ・なんばタワーレジデンス・イン・なんばパークス」など、大型商業施設・タワーマンションの開発も盛んに行われています。 2022年には新今宮駅前に星乃リゾートも進出してきます。

浪速区の賃貸需要・物件の選び方

私が調べた情報や大阪の不動産会社から聞いたこと、そして不動産・住宅情報サイト「ホームズ」で入居希望者が物件を検索する条件の傾向から、大阪市浪速区の賃貸需要を分析してみました。
浪速区は、繁華街「ミナミ」や観光地として注目されている「新世界」、サブカルの聖地「日本橋」など人気スポットの多いエリアです。大阪行政区の中でも最も小さな区ではありますが、再開発によってマンションの建設が進み人口は増加傾向にあります。
1人暮らしの世帯割合が70%を超えており、ワンルームや1K、1DKの掲載物件が多く単身世帯の需要が高い一方で、2LDK・3K・3DK以上の需要が低い特徴があります。希望家賃は5~7万円が多く約半数を占め、87%以上の人が駅から1分~7分の駅チカを希望しています。


参照元:【ホームズ】大阪府大阪市浪速区の賃貸需要・家賃相場や空室率(https://toushi.homes.co.jp/owner/osaka/city270111/)
※2021年6月調査時点の情報を参考にしています

浪速区における不動産投資事例

梅田や本町などの中心部までのアクセスが良好な3物件。利回りは5%程度と高め。
繁華街の多いエリアということで新宿区を参考にあげて見ましょう。
物件価格は3,019万円、賃料は12.0万円、利回りは4.76%です。
ローンの返済負担を考えると、賃料の低い浪速区のほうが空室時の負担は低くなります。

アクセス 築年数 物件価格 家賃 利回り
[今宮駅]徒歩2分 12年 1,390万円 5.9万円 5.09%
[なんば駅]徒歩8分 4年 1,620万円 6.8万円 5.04%
[大国町]徒歩2分 4年 1,680万円 7.0万円 5.00%
天王寺駅

天王寺区

大阪のほぼ中央に位置する天王寺区は、あべのハルカスや天王寺ミオなどの商業施設で賑わうエリア。天王寺公園をはじめとする緑豊かな公園や大阪市立美術館・天王寺動物園などのレジャー施設も充実しており、ファミリー層の支持を得ています。江戸時代から続く住宅地としての根強い人気を誇りながら、関西空港とのアクセスも良く、近年は外国人観光客が急増。アパホテルや東横インが進出し、ますます商業の活性化が見込まれます。

天王寺区の賃貸需要・物件の選び方

私が調べた情報や大阪の不動産会社から聞いたこと、そして不動産・住宅情報サイト「ホームズ」で入居希望者が物件を検索する際の条件の傾向から、大阪市天王寺区の賃貸需要を分析してみました。
天王寺区は、天王寺や上本町など複数のターミナル駅を持ち、交通面の利便性が優れているエリアです。
単身世帯のビジネスマンから人気が高く、約半数の方がワンルーム・1K・1DKを希望しています。99.5%の方が駅徒歩10分以内の物件を希望しているため、駅徒歩10分を超える物件は需要が低くなっています。ただ、閑静な住宅街が多く文教地区としての一面もあり、子育て世帯からの人気が高く防犯意識が高い・治安が良いのもポイントです。大阪市内の他の区と比べると2LDK~3DKの物件の需要が高い特徴があります。


参照元:【ホームズ】大阪府大阪市天王寺区の賃貸需要・家賃相場や空室率(https://toushi.homes.co.jp/owner/osaka/city270109/)
※2021年6月調査時点の情報を参考にしています

天王寺区における不動産投資事例

3物件の数値を参考にすると、天王寺区エリアの物件の利回りは4.5~5.0%後半程度。
参考に豊島区を見てみると、4.4%(物件価格2,474万円・賃料9.2万円)
他のエリア同様、空室時の賃料負担を考えると、賃料の低い天王寺エリアにおける投資が比較的安全と言えるでしょう。

アクセス 築年数 物件価格 家賃 利回り
[天王寺駅]徒歩10分 5年 1,610万円 6.8万円 5.07%
[天王寺駅]徒歩10分 5年 1,600万円 6.5万円 4.88%
[寺田町駅]徒歩4分 3年 1,870万円 6.9万円 4.48%
淀川区イメージ

淀川区

新淀川と神崎川の中間に位置する淀川区は、大阪の玄関口である新大阪駅を擁しています。鉄道の延伸計画によってオフィスやホテル、マンションなどの建設が加速。地価も大きく上昇しており、2013年から右肩上がりの推移を示しています。大阪市屈指のビジネス街ですが、その一方で淀川の河川敷には昔ながらの商店も多く、にぎやかな雰囲気が漂っています。

淀川区の賃貸需要・物件の選び方

私が調べた情報や大阪の不動産会社から聞いたこと、そして不動産・住宅情報サイト「ホームズ」で入居希望者が物件を検索する際の条件の傾向から、大阪市淀川区の賃貸需要を分析してみました。
淀川区は東部に大阪の玄関口である新大阪駅があり主要路線が集約されているため、新大阪駅から徒歩5分圏内の東中島や西中島、宮原などや、新大阪へアクセスしやすいエリアがおすすめです。
大阪市内の他の区に比べると駅からの距離が遠い物件を希望する人も多いのが特徴で、駅から7~10分の物件も需要が高く10~15分離れていても需要が見込めます。


参照元:【ホームズ】大阪府大阪市淀川区の賃貸需要・家賃相場や空室率(https://toushi.homes.co.jp/owner/osaka/city270123/)
※2021年5月調査時点の情報を参考にしています

淀川区における不動産投資事例

淀川区の平均賃料は5.4万円、投資物件の平均購入価格は1,370万2,400円。
表面利回り(賃料×12ヵ月÷購入価格)を計算すると、利回りは4.73%です。
具体的な投資物件事例を調べてみると、利回り5%を超える事例も多くありました。

アクセス 築年数 物件価格 家賃 利回り
[東三国駅]徒歩1分 10年 1,570万円 7.8万円 5.96%
[東三国駅]徒歩7分 5年 1,430万円 6.3万円 5.29%
都島区イメージ

都島区

淀川、寝屋川、大川と3つの河川に囲まれた都島区。2017年に京橋駅周辺が都市再生緊急整備地域に指定されており、梅田・難波・天王寺に次ぐ第4のターミナルとして発展していきそうなエリアです。京橋は京街道の起点としても知られており、JR線・京阪本線・大阪メトロが利用可能な大阪東部の交通の要衝です。都島区での物件選びは、この京橋駅へのアクセスがキーポイントとなるでしょう。

都島区の賃貸需要・物件の選び方

私が調べた情報や大阪の不動産会社から聞いたこと、そして不動産・住宅情報サイト「ホームズ」で入居希望者が物件を検索する際の条件の傾向から、大阪市都島区の賃貸需要を分析してみました。
京橋駅周辺、または京橋駅へのアクセスがいいエリアがおすすめです。特に駅前の繁華街が発展していますが、その反面、夜の街というイメージがあるかもしれません。そのため、大阪市内の他の区と比べると、駅から少し離れた立地を選ぶ人が多い傾向にあります。
都島区の入居希望者のニーズで一番多いのは、ワンルーム・1K・1DKを希望する人が全体の62.0%で、次いで1LDK・2K・2DKが23.4%、次に2LDK・3K・3DKが10.3%となっていて、家賃は6万円~7万円を希望する人が24.8%です


参照元:【ホームズ】大阪府大阪市都島区の賃貸需要・家賃相場や空室率(https://toushi.homes.co.jp/owner/osaka/city270102/)
※2021年7月28日調査時点の情報を参考にしています

都島区における不動産投資事例

都島区の投資物件の平均購入価格を調査したところ、1,405万2,900円。
平均賃料は5.3万円で、表面利回り(賃料×12ヵ月÷購入価格)は4.53%となります。
より詳しい投資事例を調査したところ、物件価格1,500万円以下で利回りは5%を超える物件も珍しくありません。

アクセス 築年数 物件価格 家賃 利回り
[京橋駅]徒歩3分 7年 1,430万円 6.7万円 5.62%
[桜ノ宮駅]徒歩7分 3年 1,380万円 6.0万円 5.22%
阿倍野区イメージ

阿倍野区

梅田・難波に次ぐ第三の商業地区として発展する阿倍野区。2014年にオープンしたあべのハルカスをはじめ、関西初進出となる「大阪マリオット都ホテル」の開業や近鉄百貨店のリニューアルオープンなど、大規模な商業開発が行われています。下町らしい雰囲気が残る昭和町・西田辺や、高級住宅街として知られる北畠・帝塚山など、さまざまな顔を併せ持つエリアです。

阿倍野区の賃貸需要・物件の選び方

私が調べた情報や大阪の不動産会社から聞いたこと、そして不動産・住宅情報サイト「ホームズ」で入居希望者が物件を検索する際の条件の傾向から、大阪市阿倍野区の賃貸需要を分析してみました。
急速な都市化が進みつつもファミリー層が暮らしやすい街として発展している大阪市阿倍野区は、大阪市内の他の区と比べると、2LDK~3DKの物件の需要が高いエリアです。ファミリー層をターゲットにするなら、東天下茶屋駅や北畠駅などが近い、阪南町がおすすめです。
阿倍野区の入居希望者のニーズで一番多いのは、ワンルーム・1K・1DKを希望する人が全体の55.0%で、次いで1LDK・2K・2DKが20.6%、次に2LDK・3K・3DKが14.43%で、家賃は6万円~7万円を希望する人が20.2%となっています。


参照元:【ホームズ】大阪府大阪市阿倍野区の賃貸需要・家賃相場や空室率(https://toushi.homes.co.jp/owner/osaka/city270119/)
※2021年7月28日調査時点の情報を参考にしています

阿倍野区における不動産投資事例

阿倍野区の平均賃料は約6.8万円。
当サイトで投資物件の平均購入価格を調査したところ、1,406万3,636円となりました。
これのデータをもとに表面利回り(賃料×12ヵ月÷購入価格)を試算すると、5.80%と高水準。
実際の投資物件事例でも利回り5.50%を超える物件が多くありました。

アクセス 築年数 物件価格 家賃 利回り
[河堀口駅]徒歩3分 12年 1,300万円 6.2万円 5.72%
[河堀口駅]徒歩3分 12年 1,350万円 6.2万円 5.51%
東淀川区イメージ
画像引用元:JR西日本
https://www.westjr.co.jp/railroad/project/project4/

東淀川区

梅田・新大阪にもほど近く、京都・奈良方面へもアクセスしやすい東淀川区。2019年にはJRおおさか東線「JR淡路駅」が開通し、新大阪駅へ直通でアクセスできるようになりました。そのほか土地区画整理事業の影響もあり、地価が大きく上昇しています。駅前には地元民から親しまれる淡路本町商店街と東淡路商店街があり、昭和レトロな街並みです。

東淀川区における不動産投資事例

新大阪駅や淡路駅など、立地のいい物件の投資事例。
物件価格は1,500万円前後で抑えられ、利回りは5%台に達しています。
参考に、東淀川区と似たような環境の東京都練馬区と比べてみると
東淀川区のほうが1~2%高いという結果になりました。

東淀川区の賃貸需要・物件の選び方

私が調べた情報や大阪の不動産会社から聞いたこと、そして不動産・住宅情報サイト「ホームズ」で入居希望者が物件を検索する際の条件の傾向から、大阪市東淀川区の賃貸需要を分析してみました。
東淀川区は、単身者・ファミリー層、どちらの需要も高いエリアで、淡路駅や上新庄駅などから徒歩で7~10分の物件が最も需要が高く、10~15分離れていても需要が見込めます。
東淀川区の入居希望者のニーズで一番多いのは、ワンルーム・1K・1DKを希望する人が全体の58.8%で、次いで1LDK・2K・2DKが22.8%、次に2LDK・3K・3DKが14.8%で、家賃は6万円~7万円を希望する人が21.2%となっています。


参照元:【ホームズ】大阪府大阪市東淀川区の賃貸需要・家賃相場や空室率(https://toushi.homes.co.jp/owner/osaka/city270114/ )
※2021年7月28日調査時点の情報を参考にしています

アクセス 築年数 物件価格 家賃 利回り
[新大阪駅]徒歩5分 4年 1,300万円 6.2万円 5.72%
[淡路駅]徒歩4分 11年 1,505万円 6.6万円 5.26%
西淀川区イメージ

西淀川区

かつては阪神工業地帯の一角として、臨海部中心に工場が立ち並んでいた西淀川区。今ではその跡地にマンションなどの住宅が建てられ、賃貸ニーズが高まりつつあります。たとえば御幣島(みてじま)駅周辺は交通の利便性に優れ、駅近くにはスーパーや家電量販店などがあり、ファミリー層が住みやすい環境が整っています。

西淀川区における不動産投資事例

西淀川区の平均賃料は5.9万円。
投資物件の平均購入価格は1,287万3,585円となっており、
表面利回り(賃料×12ヵ月÷購入価格)は5.50%にも達します。
なかには利回り6%以上の事例もあり、いま注目の不動産投資エリアです。

西淀川区の賃貸需要・物件の選び方

私が調べた情報や大阪の不動産会社から聞いたこと、そして不動産・住宅情報サイト「ホームズ」で入居希望者が物件を検索する際の条件の傾向から、大阪市西淀川区の賃貸需要を分析してみました。
西淀川区はJR東西線に沿ったエリアです。交通の利便性に優れた御幣島(みてじま)駅周辺や姫島駅周辺は、大手スーパーや家電量販店が揃っているので、生活の利便性も良く、近隣に公園や淀川があって、自然を楽しめ、のどかな雰囲気もあるため、子育て世代にも人気があります。実際ワンルームの需要が半分以上を占めますが、単身者でも広めの間取りを好む傾向があり、1LDKや2LDKなどファミリー向けの需要も高まっています。
他の大阪市内のエリアと比較すると、駅から距離のある立地が好まれる傾向にあるようです。また築年数も、必ずしも新築、築浅ばかりが好まれる傾向ではなく、30年以上の物件でも需要があるなどがデータでわかります。賃料と広さを考慮し、中古でも広い間取りでのびのび子育てしたいという希望がうかがえます。


参照元:【ホームズ】大阪府大阪市西淀川区の賃貸需要・家賃相場や空室率(https://toushi.homes.co.jp/owner/osaka/city270113/)
※2021年7月調査時点の情報を参考にしています

アクセス 築年数 物件価格 家賃 利回り
[姫島駅]徒歩7分 15年 1,200万円 6.5万円 6.50%
[姫島駅]徒歩5分 12年 1,220万円 6.3万円 6.20%
大正区イメージ

大正区

区の三方を木津川・尻無川・岩崎運河に囲まれている大正区。沖縄出身者が多く住んでおり、沖縄料理をふるまう飲食店も多く、別名「リトル沖縄」と呼ばれています。地理的なこともあり、駅は区内に一か所(大正駅)しかありませんが、梅田駅や天王寺駅まで乗り換えなしでアクセス可能です。区内の移動ならバスの交通網が発達しており、通勤・通学にも便利です。

大正区における不動産投資事例

地価が安定している大正区。ここ10年間の地価平均は56~57万円台となっています。
地価変動におけるリスクが少ないエリアといえるでしょう。
平均賃料は5.5万円で、投資物件の平均購入価格は1,365万8,824円。
表面利回り(賃料×12ヵ月÷購入価格)は4.83%です。

大正区の賃貸需要・物件の選び方

私が調べた情報や大阪の不動産会社から聞いたこと、そして不動産・住宅情報サイト「ホームズ」で入居希望者が物件を検索する際の条件の傾向から、大阪市大正区の賃貸需要を分析してみました。
大正区はJR環状線「大正」駅周辺のエリアです。区内の駅は一つだけですが、大阪メトロも通っているので、市内の主だったエリアには乗り換えなしで移動できます。また、交通手段としてはバスの便が発達しているので、需要は駅近に集中することなくばらけているといえます。
徒歩7~10分、15分離れた物件でも需要があります。家賃も、徒歩10分圏内の物件でもワンルーム50,000円未満、3LDKでも 10万円以下で借りられることから、ファミリー層の需要も高まっています。特に2~3LDKの物件は、供給よりも需要の方が上回っているので狙い目と言えるでしょう。単身者でも、1LDK など広い間取りを選択肢に入れている傾向が感じられます。


参照元:【ホームズ】大阪府大阪市大正区の賃貸需要・家賃相場や空室率() https://toushi.homes.co.jp/owner/osaka/city270108/
※2021年7月調査時点の情報を参考にしています

アクセス 築年数 物件価格 家賃 利回り
[大正駅]徒歩6分 4年 1,330万円 5.9万円 5.32%
[大正駅]徒歩5分 13年 1,450万円 6.3万円 5.21%

大阪で不動産投資を始めるにあたり私が調べた不動産投資会社リスト

株式会社 e-shueki(いい収益)

特徴

大阪市中央区に本社を構える不動産会社e-shueki(株式会社いい収益)。大阪・兵庫・京都の収益物件を扱っている会社です。

公式HPで公開している物件のほか、売主の事情により一般公開が難しい非公開物件も多く扱っているとのこと。非公開物件の確認のためには会員登録が必要ですが、登録は無料なので気軽に行えます。また、不動産の管理代行業務も手掛けています。

本社所在地
大阪府大阪市中央区安堂寺町2-1-10
大阪支社
なし
入居率
未公開

株式会社GA technologies
(ジーエーテクノロジーズ)

特徴

不動産投資とテクノロジーをかけあわせた独自のシステムを駆使し、不動産ビジネスの変革に取り組んでいる会社です。データベースをもとに物件の収益性・資産性をスコアリングしたり、収支シミュレーションやキャッシュフローを確認できる投資家向けのアプリを開発しています。

本社は東京渋谷区にありますが、支社を大阪市北区に構えています。

本社所在地
東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー40F
大阪支社
大阪府大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー 12F
入居率
未公開

J.P.Returns 株式会社

特徴

中古区分マンションを専門に扱うJ.P.Returns。数ある中古マンション物件のなかでも、稼働率が高い駅チカ物件に注力しています。

大きくわけて3つの物件ラインナップを用意しており、不動産投資初心者におすすめの「低価格高利回り物件」、収益性と安定性を兼ね備えた「築浅ハイスペック物件」、キャピタルゲインも期待できるの「ファミリータイプ物件」から希望に応じて選ぶことができます。

本社所在地
東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内パークビルディング6F
大阪支社
なし
入居率
99.4%

株式会社R-JAPAN

特徴

R-JAPANは、大阪を中心に兵庫や京都、沖縄の収益物件を扱っています。一棟マンションや一棟アパートに強い会社で、公式HPには利回り12%を超える物件も多く掲載されていました。

また会員限定の非公開物件も多数あり、2021年4月時点では625件の物件が公開されていますが、会員登録すると1,373件の物件情報が確認できるそうです。会員登録は無料なので、気になる方は登録してみるといいでしょう。

本社所在地
大阪府大阪市北区中崎西2-2-4
大阪支社
なし
入居率
未公開

株式会社アイケンジャパン

特徴

大阪をはじめ関西圏・首都圏・名古屋・仙台など幅広いエリアでアパート経営事業を手掛けている株式会社アイケンジャパン。

立地を主要駅から徒歩15分圏内に限定し、スマートロックやクラウド型防犯カメラなどセキュリティ設備を備えることで物件の付加価値を向上。さらに、全部屋の入居者が決まるまで無制限で家賃を保証する「初回満室保証」を設けるなどの工夫を行い、「堅実なアパート経営」の実現を目指しています。

本社所在地
福岡県福岡市中央区天神2-7-21
大阪支社
大阪府大阪市中央区西心斎橋2-1-3 御堂筋ダイヤモンドビル7F
入居率
未公開

株式会社
アクロスコーポレーション

特徴

大阪と東京にオフィスを構えているアクロスコーポレーションは、収益不動産に特化して事業展開をしている不動産投資会社です。顧客の収益の最大化を目指すスタイルで、一定のリターン・リスク許容度を守りながら、攻めの不動産投資が行えます。

不動産投資セミナーや物件見学バスツアー、現在はオンラインで受けられるWEBセミナーなども積極的に開催しているようです。

本社所在地
東京都渋谷区神宮前3-1-24 ソフトタウン青山3F
大阪支社
大阪府大阪市西区新町1-5-7 四ツ橋ビルディング6F
入居率
98.4%

株式会社エフ・ジェー・ネクスト

特徴

自社ブランド「ガーラマンションシリーズ」を手掛けるエフジェーネクスト。創業から約40年にわたって、居住者目線に立った企画・開発を行ってきました。

供給実績は、2020年9月時点で300棟20,790戸を達成。重厚感のあるデザイン、厳選された立地、利便性の高い交通アクセスにこだわり、高い入居率を誇ります。マンション賃貸管理も行っており、15,000戸超の管理実績を有しています。

本社所在地
東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー11F
大阪支社
なし
入居率
99.1%

株式会社グローバル・リンク・
マネジメント

特徴

グローバルリンクマネジメントは、マンションの企画から賃貸管理までワンストップで行っている会社です。自社ブランド「アルテシモシリーズ」を開発・分譲しています。

また「不動産ソリューション×IT」をコンセプトに、ITを活用した情報提供・システム構築を行っているのが特徴。オンラインセミナーも積極的に開催しており、参加数は毎月200名以上、累計参加者数は2020年6月に4,000名を達成したそうです。

本社所在地
東京都渋谷区道玄坂1-12-1 渋谷マークシティウエスト21F
大阪支社
なし
入居率
98.66%

株式会社コスモスイニシア

特徴

大阪をはじめ、首都圏や関東エリアで投資用不動産の売買・運営を行っています。不動産総合デベロッパーとして40年以上培ってきた実績・ノウハウと、独自のネットワークを活かした物件収集力がコスモスイニシアの強みです。

賃貸運営、とくに賃貸マンションのサブリースにも力を入れています。空室や滞納があっても一定の賃料を保証してもらえる「賃料保証型」をメインにしており、資金計画が立てやすいのが魅力です。

本社所在地
東京都港区芝5-34-6 新田町ビル
大阪支社
大阪府大阪市北区中崎西2-4-12 梅田センタービル3F
入居率
未公開

株式会社サントラスト
Sun Trust Inc.

特徴

大阪市中央区に本社を構えている株式会社サントラスト。大阪・兵庫・京都エリアにて、単身者向けのワンルームマンションを中心に取り扱っています。「誰でも始められる不動産投資」をテーマにしており、自己資金を抑えた投資プランを立案可能。資金やローンに関する相談には無料で対応してくれます。

不動産の買取も行っているので、物件を手放す際は仲介手数料不要で、スピーディーに現金化できます。

本社所在地
大阪府大阪市中央区瓦町3-6-5 銀泉備後町ビル10F
大阪支社
なし
入居率
未公開

株式会社ジーイークリエーション

特徴

主に首都圏の単身用ワンルームマンションを扱っているジーイークリエーション。全国各地での出張相談を受け付けているほか、物件紹介から契約までオンライン上で対応可能です。そのため、ジーイークリエーションを通して首都圏のワンルームマンション投資を行っている地方在住の投資家も多いそうです。

また、ファイナンシャルプランナーが在籍しており、資金計画や税金対策なども相談できます。

本社所在地
東京都港区南青山2-26-37 VORT外苑前Ⅰ2F
大阪支社
なし
入居率
98%

株式会社シノケングループ
Shinoken Group Co.,Ltd.

特徴

グループ全体で数千名以上の不動産オーナーを抱える、大手不動産投資会社です。多くの金融機関と取引があり、これまでの実績も豊富なため、融資に強いのが魅力。自己資金を少額に抑えたり、投資家にとって有利な条件でローンを組んだり、条件によっては自己資金0円・100%融資で投資を始めることも可能です。

サポート体制も充実しており、賃貸管理業務の一括代行や長期に渡るサブリースシステムも用意しています。

本社所在地
東京都港区浜松町2-3-1 日本生命浜松町クレアタワー
大阪支社
大阪市淀川区西中島5-14-5 ニッセイ新大阪南口ビル
入居率
99%

スカイコート株式会社
(SKY COURT CO.,LTD.)

特徴

累積供給戸数は3万4,000戸を超え、オーナーの数は2万人にのぼります(2021年2月時点)。取り扱っている物件は、首都圏の単身世帯向けワンルームマンションが中心。人口増加が見込める人気エリアを厳選しており、高い入居率が期待できます。

また、賃貸管理・建物管理はスカイコートのグループ会社に一任できるので、入居者の募集や家賃回収、建物の保守管理などの手間がかかりません。

本社所在地
東京都新宿区富久町8-22
大阪支社
なし
入居率
未公開

スタイルアジアンインベスター

特徴

中古マンションを専門に扱っているスタイルアジアンインベスター。中古といっても築年数10年以上30年以下に限定されており、新耐震基準をクリアしています。さらに、主要駅から徒歩5分圏内、遠くても7分以内の駅チカ物件を厳選しているので、安定した賃貸需要が見込めます。

家賃保証プランや設備修理交換プランなどを用意しており、リスクを抑えた堅実な投資が行えるのも魅力の1つです。

本社所在地
大阪府大阪市西区北堀江2-4-11 サンライズビル2F
大阪支社
なし
入居率
96.6%

株式会社セオリーファクトリー

特徴

投資用ワンルームマンションの企画・売買を行っている会社です。マンション開発事業においては、入居者視点に立ったマンションづくりを行い、高い入居率が見込める物件を目指しています。

投資スタート後はオーナー1人ひとりに専属の営業担当がつき、入居者の募集や家賃の回収、設備の管理といったマンション運営業務に加え、毎年の確定申告や税金対策などもフォローしてくれます。

本社所在地
大阪府大阪市中央区伏見町4-4-10 新伏見町ビル8F
大阪支社
なし
入居率
未公開

株式会社
ソヴリックコーポレーション

特徴

大阪・京都・神戸など関西エリアに特化した中古物件に強い不動産投資会社です。金融機関の紹介など住宅ローンの融資をサポートする融資あっせん部門や、賃貸不動産経営管理士を持ったスタッフが入居者募集や家賃保証などのサポートを行う賃貸管理部門を設けて、はじめての不動産投資をサポートしています。

紹介からの成約が年間20%以上で、既存のオーナーから高い信頼を得ています。

本社所在地
大阪府大阪市中央区久太郎町3-5-13 又一ビルディング7F
大阪支社
なし
入居率
98.98%

ソニー不動産株式会社
Sony Real Estate Corporation

特徴

ソニーグループのAI技術と不動産コンサルティングのノウハウを融合させた不動産会社です。管理専門会社として培った豊富なネットワークを生かした空き室対策や、入居後も管理業務の一括サポートや24時間365日の緊急対応などフォローできる体制が整っているのが特徴です。

個人が不動産売買できる「おうちダイレクト」というプラットフォームを提供し、不動産投資会社まで行かなくても物件詳細を確認できます。また、AI技術と不動産査定のノウハウを活用して駅・沿線別の価格相場や利回り・賃料など詳細情報を確認できる「マンションAIレポート」を開発し、マンション経営に役立てられます。

本社所在地
東京都中央区銀座7-2-22 銀座DOWAビル4F
大阪支社
なし
入居率
未公開

株式会社デュアルタップ
(Dualtap Co.,Ltd.)

特徴

自社ブランドの都心型ワンルームマンションの企画・販売で不動産投資をサポートしている会社です。需要の高いエリアに絞った建設候補地を厳選し、高級賃貸マンションとしてデザイン性にこだわった設計や人気の設備を標準で取り入れているのが特徴です。

地域の賃貸不動産業者と連携した積極的なネットワークづくりを行い、入居率を高めています。また、10年間の家賃値下げ率は平均3.99%という高水準の家賃保証を実現。定期的に専門家を招いた社内勉強会を実施しているデュアルタップのスタッフから、オーダーメイドの投資プランを提案。プロフェッショナルなスタッフを育成するため不動産投資に関する資格取得もサポートしています。

本社所在地
東京都品川区西品川1-1-1 住友不動産大崎ガーデンタワー12F
大阪支社
なし
入居率
98.1%

株式会社
プレサンスコーポレーション

特徴

資産価値の高い都市型マンションを年間1,000戸以上供給している不動産投資会社です。ハイグレード仕様のデザイン、内装、設備はクオリティが高く、都市部駅近でアクセスも良い物件は入居者にも人気があります。これが永続的な入居者確保につながり、高い資産価値を維持しています。

入居者募集から契約、更新、集金管理、クレーム対応、リフォームは全てプレサンスコーポレーションがサポートしてくれるので、初心者でも安心して不動産投資ができます。

本社所在地
大阪府大阪市中央区城見1-2-27 クリスタルタワー27F
大阪支社
なし
入居率
98.3%

プロパティエージェント株式会社

特徴

世帯状況の動向を見据えてシングルやDINKS向けの不動産の開発や需要の高い土地の選定をしています。

独自の用地評価手法で、長期的な資産性や収益性が見込める用地のみを仕入れています。高い入居率を実現するため地域の不動産会社に協力を依頼し、職業や勤務地などの情報に焦点を当てて入居者のニーズを最重要視したマンションづくりをします。

本社所在地
東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー6F
大阪支社
なし
入居率
99.5%

株式会社ベルテックス

特徴

不動産を活用した住まいづくりや資産形成のサポートをしている会社です。

収益物件は不動産仲介業者を通さずに高額な仲介手数料を支払う必要のない売主物件となっています。また、年間3,000人以上が参加する不動産セミナーは資産形成に通じたプロフェッショナルが講師となり、投資運用や資産形成について解説します。事前予約が不要で、気軽に立ち寄れるのも特徴です。

本社所在地
東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー9F
大阪支社
なし
入居率
99.7%

株式会社リンクス

特徴

ワンルームマンションの経営をサポートしている会社です。地域に密着した豊富なネットワークを生かし、都市型マンションで重要視される立地が良い物件を提供しています。

リンクスとサブリース契約を契約し、最長35年の空き室保証を受けられるプランが用意されており、こちらの保証には修繕工事費もサブリース手数料に含まれています。また、ファイナンシャルプランナーの資格を持つ専門スタッフが資産運用や税金対策などの相談に対応するだけでなく、より適した資産形成のプランニングもサポートします。

本社所在地
大阪市中央区平野町1-7-3 BRAVI北浜7F
大阪支社
なし
入居率
未公開

株式会社
ワールドアイコーポレーション

特徴

大阪で創業し、高クオリティの投資用ワンルームマンションを取り扱う地域密着型の会社です。物件のデータを見るだけでは分からない地域性や利便性、資産価値や耐震性、耐久性など、代表及び役員が現地に出向いて長期的な賃貸需要を見込めるか立地から施工まで徹底的にチェックします。

ファイナンシャルプランナーや住宅ローンアドバイザーなどの専門資格を持つ営業担当者が最適なローンを提案。ローン審査の代行では必要書類の回収や各金融機関への持ち込み、確認事項の連絡などをサポートします。

本社所在地
大阪府大阪市北区天神橋2-1-21 八千代ビル東館4F
大阪支社
なし
入居率
94.3%

三井不動産リアルティ株式会社

特徴

三井不動産グループの不動産会社です。不動産投資に対する考えについて、立地やエリア、大きさ、価格など綿密にヒアリングをした上で、豊富な実績とネットワークから最適なプランを提案します。

「資産ドッグ」では所有資産の現状や家賃収入額、管理コストを確認するだけでなく収益性など資産価値に課題を抱えていないかを診断します。

本社所在地
東京都千代田区霞が関3-2-5 霞が関ビルディング9F
大阪支社
大阪府大阪市中央区備後町4-1-3 御堂筋三井ビルディング
入居率
未公開

清陽通商株式会社
Seiyo Trading Co.,Ltd.

特徴

清陽通商は、大阪を始め、関西圏の物件を中心に、一棟収益物件に特化して取り扱っている不動産投資会社。今まで180棟以上の収益物件を仲介した実績があり、1,900名以上の投資家から支持されています。

社長自ら物件調査を行い、不動産投資に関する知識・経験レベルはスタッフも高いものですので、プロフェッショナルな投資戦略をアドバイスしてくれます。仲介した物件の大半は融資アレンジも可能。最新の金融機関の融資動向も把握していますので、その知識やノウハウを惜しみなく提供してくれます。

本社所在地
大阪府大阪市中央区北浜2-3-10 VIP関西センター704号室
大阪支社
なし
入居率
未公開

大和財託株式会社

特徴

大和財託は、主に京阪神間を中心とした関西圏の収益物件を扱っている大阪の不動産投資会社。中古の1棟アパート・マンションのみに特化していることが最大の特徴です。大和財託が扱っている物件は、一般の不動産市場に流通しているものではありません。その独自のルートで仕入れた物件は、大和財託にしか提供できない優良物件ばかりです。

不動産投資で物件を紹介する際は、データの全てを数値化し、一人一人の投資家に、売却までを考慮した収支シミュレーションを提案してくれます。

本社所在地
大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー29F
大阪支社
なし
入居率
98.4%

株式会社日本グローウェル

特徴

日本グローウェルは、主に大阪・京都・神戸の投資物件を扱っている不動産投資会社です。独自の不動産投資戦略と収益分析方法を持っていることで実績を上げています。日本グローウェルの不動産投資は、初心者にもわかりやすい取り組みがたくさん。不動産投資が初めての人でも安心して始められるよう、個別のセミナーを随時開催していて、物件ごとの投資分析もしてくれます。

不動産業界で、26年間にわたり培ってきた経験とノウハウ、確かな実績をもとに、セミナーでは不動産投資に関するリスクや不安要素までもきちんと説明してくれますので、多くの投資家やオーナーからも好評です。

本社所在地
大阪府大阪市西区京町堀1-12-9 プロト大阪ビル7F
大阪支社
なし
入居率
未公開

株式会社日本財託

特徴

日本財託は、東京の中古ワンルームマンション投資をサポートしている不動産会社。中古マンションは、新築よりも安い価格で購入できるので不動産投資をはじめやすいため、人口の多い東京だからこそ、安定した家賃収入を見込めます。また、取り扱っているのはすべて自社物件。高額な仲介手数料がかからないのも嬉しいポイントです。

手頃な価格で高利回りが見込めるバブル期物件や、入居者からの人気が高い築浅物件を多数取り扱っています。自己資金額や不動産投資の目的などに応じて、異なる価格帯から最適な物件を提案してくれます。

本社所在地
東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル10F・13F
大阪支社
なし
入居率
98%

東急リバブル

特徴

東急リバブルは、1年に25,635件の売買仲介(2020年度 実績)を取り扱う※1、全国不動産売買仲介実績トップ3に入る企業です※2。グループ会社の幅広いネットワークで入居者募集、管理業務なども徹底し、 購入の相談も丁寧に対応しています。また、空室賃料保証×住宅設備保証のWシステムがあり、空室の賃料の80%を最長3か月保証、施工後一年以内の住宅設備の故障や不具合の修理費の保証あど、サポートも充実しています。また、マンション投資のノウハウや、初心者向けのセミナーなども各種積極的に開催されているので、資産活用や運用の知識を学ぶことができます。法律的な相談も東急リバブル提携の弁護士に相談できるので安心です。

※1 参照元 東急リバブル公式サイト 売買仲介(https://www.livable.co.jp/corp/business/trade.html)
※2住宅新報(jutaku-s.com/newsp/id/0000047724)

本社所在地
東京都渋谷区道玄坂1-9-5
関西支社
大阪府大阪市北区梅田1-11-4-1511
入居率
未公開

東黎トラスト

特徴

大阪で事業展開している会社です。マンション投資事業だけでなく、マンションの資産運用に関する企画開発、管理業務なども行っています。 設立してから歴史の浅い会社ですが、不動産コンサルティング業も展開している勢いのある会社です。入居者の募集、契約からクレーム対応、家賃徴収などの管理業務も一括して行うなど、初めてマンション投資をする方にも安心のサポート体制が整っています。

参加費無料のセミナーを開催し、投資の知識を深めたい方ならだれでも受けられるようになっています。

本社所在地
大阪府大阪市北区西天満4-14-3 リゾートトラスト御堂筋ビル14F
大阪支社
なし
入居率
未公開

日商エステム

特徴

単身層が集まる大都市で、23,000戸以上ものオリジナルのマンションブランド「エステムシリーズ」を展開しています。入居希望者が集まりやすい立地を厳選し、その地にあったプランニングを重視しています。安定した投資物件を創り出しているので、マンション投資初心者の方にも選ばれています。

個別にオンラインで投資のノウハウや質問、相談などができるのも特徴です。LineやZOOM など、こちらのカメラを起動しなくてもできるため、一つ一つ丁寧に答えてもらえます。

本社所在地
大阪府大阪市中央区南船場2-9-14
大阪支社
なし
入居率
99%以上

日成アドバンス

特徴

日成アドバンスは主にワンルームマンション投資事業を展開しています。また、マンション開発も手掛けていて、オリジナルのマンションブランド「アドバンスシリーズ」は、大阪や京都、兵庫などの関西エリアの中でも大都市部中心に展開していて入居率も高いので、収益用としても価値があり、人気です。入居の募集や建物管理はもちろん、専属のサポートスタッフが年金対策や保険見直しの相談にも対応してくれます。全国各地で少人数制や個別などのセミナーが随時行われていて、不動産投資のメリットやリスク、リスクの回避方法までアドバイスしてくれます。

本社所在地
大阪府大阪市中央区城見1-3-7 松下IMPビル26F
大阪支社
なし
入居率
未公開

レビア

特徴

大阪、京都、神戸などで30棟以上(2021年8月現在 株式会社レビア 公式サイトより)も展開しているデザイナーズマンション「アクアプレイスシリーズ」の企業です。流行に左右されない美しいデザインにこだわったマンションは、外観やエントランスだけでなく、内装にも及ぶため、入居者の人気も高いです。

七夕の飾りやクリスマスイルミネーションなどアットホームなサポートで入居率アップや滞納率の低下をもたらしています。オーナーとの一生涯のお付き合いを心がけ、『伝説となるマンションを創出する』という企業理念「理念課」で、入居者とオーナー双方の声を掬い上げては実現に近づけるといった活動をしています。

本社所在地
大阪府大阪市北区中之島2-2-2 大阪中之島ビル9F
大阪支社
なし
入居率
98.9%(2021年6月現在)

当サイト管理人・タナカタツヤについて

管理人・タナカタツヤ

サラリーマン大家・5年生です。

ここまでお読みいただき、ありがとうございます。東京都在住・32歳・IT企業勤務・早稲田大学出身のサラリーマン大家、タナカタツヤです。マンション投資を始めて、もう5年。と言ってもまだまだ勉強中の身ということもあり、自分自身の勉強もかねつつ(Webサイト制作も…!)、またこれから大阪で不動産投資を始めようと考えている方のお役にも立てればと思い、当サイトを設立いたしました。

このままだと老後の年金額は「月17万円」?!

仕事を通じて知り合った不動産投資業界の知人から、老後資金の形成や節税効果などの説明を受け、不動産投資に興味を持ち始めました。実際に生涯の平均年収を仮に500万円と設定してシミュレーションをしてみたところ、老後にもらえる金額は17~18万円程度。新卒時の手取りと同じくらいと考えると、仮に家を持ち、家賃がかからないとしても物足りないな、と。そんなわけで、不動産投資を今のうちから始めれば、年金のプラスαになるだけでなく、生涯に支払う税金額が低くおさまるという説明は、私を一気に惹きつけました。

『不動産投資』「勝者のセオリー」』木下たかゆき著

融資を受けるなら「大阪」

不動産投資に興味を持ったといっても、それだけで始めるような勇気は私にはありませんでした。失敗だけは何としても避けたく、さまざまな書籍を読み漁っていくことにしたのですが、そんな中で「大阪は、おそらく日本一融資が潤沢なエリア」(『不動産投資』「勝者のセオリー」』木下たかゆき著)という情報にふれました。給与額もそこそこ、貯金額もそこそこな私には、当然マンションを購入するほどの十分な資金は無く、融資を受けることは必至でした。この本曰く、始めは物件探しに注力しすぎるが、先々のことを考えると、何よりも先決なのが融資なのだそう。そういう意味で「大阪」は、不動産投資スタートにぴったりなのだと、わからないなりに理解しました。

「大阪」を学び、大阪の物件・会社を選ぶ。

大阪について詳しく調べるようになり、ついに私は大阪で不動産投資を始めることになりました( 「大阪」が不動産投資に最適だと思った理由) 。大阪で不動産投資を始めるといっても物件選びはどうしたらいいのか?また、会社選びはどうしたらいいのか?とわからないことだらけ。本当に苦戦しました。思えば、この経験こそ、私が不動産投資を成功できた(できている)大きな要因かもしれません。

これまでの差引合計額はXXXX円!

そういうわけで、慎重に物件と会社を選び、以来、3つの物件にまで拡大をすることができました。物件の特定は避けたいので、ざっくりとした情報になってしまいますが、以下の表に3物件のアクセス・築千数・差引合計(収入・支出)をまとめました。3物件ともにここ5年間賃料が変わらず、安定的な収入を得ることができています。今後も投資を拡大させていき、収入額を上げていきたいと思っています。

物件 アクセス 築年数 キャッシュフロー 収入 支出
物件A [長堀橋駅]
徒歩2分
18年 293万5,843円 363万6,071円 70万0,228円
物件B [中津駅]
徒歩7分
18年 283万6,442円 346万0,774円 62万4,332円
物件C [寺田町駅]
徒歩12分
34年 124万5,000円 186万0,000円 61万5,000円
合計 701万7,285円 895万6,845円 193万9,560円